この本はきっと、あなたのために書かれた本。
アナスタシアの中で語られる、

アダムとイブの物語。


僕はその話を、
最初は聖書で、

そしてその後には、

色々なチャネラーからの情報で
多くのバリエーションで見聞きした。


でも正直、
そのどれもが本物であるとは、
とても思えなかった。


アナスタシアの語るアダムとイブの物語。

それが本当のことなのかは僕にはわからない。


でも、
ここで語られる物語を読むと、

理由はわからないのだが、

細胞の一つ一つが、
まるで喜ぶかのようにうち震える。


きっと、
物語自体は象徴(寓話)に過ぎないのだろうし、

それが本当にあったのかは、
重要ではないのかもしれない・・・

しかし、
ひとつ言えることは、

アナスタシアの語るそれらの物語に触れることは、
とても心地が良い。

・・・ということだ。


現在の我々を取り巻いている状況を冷静に観たとき、
正直に言えば、
どう贔屓目に見ても、
決して楽観できる状態ではないように感じているのは、
きっと僕一人ではないだろう。


アナスタシアの語る物語を眉唾に思うことは、
著者のウラジーミルでなくても、
恐らくは多くいるのだと思うし、
きっとそれが普通の反応なのだと思う。


でも、

アナスタシアの語る物語には、
何かがある。

それが何かは僕にはわからない。


しかしそれは、
何かを付け加えたり、

あるいは、
特別な力や能力を得たり、

特別な誰かになることではない。

・・・ように感じる。


あるいはこの本の目的は、


「本当の自分を思い出す」

・・・為にあるのかもしれない。

そんなことを思いつつ、

ついつい次の巻を心待ちにしてしまう僕がここにいる。


生命(いのち)あるすべてを、
慈しむ気分にさせられる。


この本はそんな一冊であるように思う。

(^_-)☆
共同の創造 (アナスタシア・リンギングシダー)

その他の感想

ドラえもんと勉強中
「日本一やさしい」気がする
混合機として使用
ちょきちょきハサミで切り取って、冷蔵庫にペタペタ
MIX
まったく合わないです
明日もがんばろ!と前向きになれます
バウハウスの全容
評価しときます。
かなり効果あり。
これいいじゃん!
レベルが低すぎます。
ウイルスバスタークラウドからの乗り換え
生観戦の必需品
ホース・・・
もう少しだな~
安いデカイ凄い
やり方が悪いのか?
コンパクトにまとまっている点については評価しますが・・・・・・
格好いいですね。
改良型D-Padは一長一短
名声に恥じぬ出来映え
大きさが丁度いい
あの有名な作品もバカミス?!
いろいろあっていーよ!
4Sからのリピートです。
使い買っては良いが・・・・・
数年ぶりに壁カレンダーをかけました
ええわ~(褒)
合体遊び
戻る