正式名称「月刊ユヅルくん・NHK杯特集」日本男子成分も大幅UP!
「5」のレビューでこのシリーズを「正式名称:月刊わたしのユヅルくん」と冗談で書きましたが、

2014年12月現在、
本当に月刊化の様相を呈しているダイアプレスの「羽生くん人気便乗ムック」第6弾です。

もう少し刊行を遅らせていたら、
グランプリファイナルの結果まできちんとフォローできたんでしょうが、

なにしろ月刊ペースでばんばん刊行してるので、
最新の情報なんかぜんぜん追いつきません。

「別にいいよね来月また出すし!みんな次も買ってね!!」そんな感じ。
勢いはあるよ!

というわけで、
羽生くんにとっては苦い復帰戦となった「NHK杯」を大特集した珍しい一冊となります。

今後発売される後続の出版物は、
グランプリファイナルまでの軌跡をまとめてくるでしょうから
これはこれで興味深いかも。
という意味で★5つとさせてもらいました。

「週間少年ジャンプ」並の超展開となった2014年グランプリシリーズにおける
羽生結弦史に残る惨敗の記録。
後の圧勝を知る今となっては、
この苦難の試合もまた思い出ですね。


羽生くん成分は30P。
今回は町田さん成分が20Pと倍増しています。

エキシ特集や語録集もありなので、
町田さん目当ての方も今回は買っていいんじゃないでしょうか。

ただし相変わらず写真チョイスがホント微妙なんですよ…もうわざとやってんじゃないすかねダイアプレス…。


あとは無良さん10P、
村上・小塚6P、
田中・日野・宇野・山本2Pという内訳です。

グラビア重視で文章記事の読み応えは相変わらず皆無と言っていいシリーズですが、

刊行ペースを上げることで、
旬の競技のライブ感を伝えることには十分成功しているので、

800円という破格の価格設定を加味すると、
やはり高く評価したくなる一冊です。
フィギュアスケート日本男子応援ブック6

その他の感想

基本性能に優れたコンパクトデジカメ
値段は高めだか安心感
デュエル・マスターズ DMD-12 TCG エピソード3 禁断の変形デッキ オラクルの書
サイズは1サイズ上が良いかと!
結構いけてる
消耗品ですが
耐久性を無視すれば最高です
バケツに入れてます
まとめ買いして、よかった!
霧島さんの描き下ろしが!
シンプルだけどゴージャス!最高の普通って!?
苦節2年半ちょっとの予約期間…
ジェイソン ボーンより面白いかも!!
これからの人にお勧めします。
グリフォンはもう買わない
ページ数がスクナイ
不安はありますが、普通です。
ブレ無い思想、身体性無き日本の未来は?
素晴らしい作品です!
買い換えしました
コスパは高評価。しかし、セキュリティリスク問題ありの機種
小林賢太郎さん目当てだったけど・・・
国産メーカーで、お値打ちでした
なぜか分からないが毎日聞くとよい不思議なCD
スリーアキシス(three axis) 角のみ 12.7mm(1/2")ホゾ穴あけ用 DSS-13
世界制作とその方法
初期不良 
安定した品質です。
村上龍の感覚が戻ってきた
バリバリ
戻る