先生の引き出しが完全に底をついてる
鷹村の世界戦以降、
悪い意味で少年漫画っぽい分かりやすいキャラや過剰かつオシャレな演出が目立つようになり、
とても見るに耐えない漫画になってしまっていたのだけれど、
ヴォルグの世界戦あたりからは、
一転して地味な技術戦を描くようになっています。

しかし、
その技術戦の描画が、
国内の新人戦レベルの内容なので、
どうにも陳腐さが・・・
この巻の戦いも、
一歩VS速水や一歩VSオズマとたいして変わっておらず、
いままでの戦いでの成長がまったく感じられません。

薄々感じていたことですが、
先生のボクシングやスポーツ知識の引き出しが底をついているんじゃないかなぁと思います。
はじめの一歩(106) (講談社コミックス)

その他の感想

乾いてからがこのインキの本領発揮
Patsy Goes PoMo
自分の演奏スタイルを再チェックしたい人にうってつけ
香料に頼っていないレモン感
The best!!!
プログラミングコンテストへの挑戦とアルゴリズムの習得
0.3と迷いましたが。
愛のバイブル
はじめての購入です
難しいのですが、力になりそうです。
モーニングのストーリーソング再び
いつも通りだね
みそ汁にも一振り
10人の作家による1つの物語
具が少ないのは価格的に仕方がないとしても、パッケージの写真との差異が大きすぎる
とにかく安かった・・・
お金がかかり過ぎです。
大正義ウォーターメロン
25.cmの足に対して、本当に小さかったです。
コーヒードリップ用に最適
悲しいです…。
【注意】本体価格とamazon価格に差異有り
神経生理学の名著
部位別測定がユニーク、管理ソフトでモチベーション維持に良し
内容が軽いかも
伸縮性に問題ありかも。
AAAの魅力満載
安い、軽い、十分なポンプ能力
プラレバーの耐久性はどうか?
大きいトラブルなく大満足
戻る