コンパクト:写真が豊富な入門本
 写真図録が豊富で、
手軽に秋成の生涯と代表作をレビューできる一冊。
解説自体もコンパクトで、
一度他書で一通りの秋成に関する解説を読んだことがある人には特に目新しいものは無いだろう。
図録もどうせだったら全ページをカラーにしてもらえると良かった。


 池澤夏樹氏の前書きもあっさりしてるが、
芥川、
谷崎や三島、
最近だと中上などの秋成に傾倒した作家に較べると、
もしかしたらそれ程この人は秋成に拘りが無かったのかもしれない。


 これらの点で星は渋く付けたが、
細かな最新研究成果を求めず、
入門本としてなら逆にこれで十分だろうとも思う。
逆に、
秋成のマイナーな本や草稿類のカラー図版を見るには、
今年行われた天理ギャラリーや京都国際博物館の展覧会の図録が充実しているので、
これらをオススメする。
上田秋成 (新潮古典文学アルバム)

その他の感想

なんでこれを買っているのかと、、、
ちょっと小さ過ぎかな?
とてもわかりやすい麻雀入門書
茶葉の味もいい
曲は良い
もしかして Android 向け?
たしかに「面白い」
今こそ求められる均衡、「資本主義」を再考する
適用範囲が広い
必要最低限のスペック
コレクションに最適
買い換えて良かった
使用できず
松本英子が好きだ。なぜ重版をしないのか?
誠実な取材の記録
緑ルア-に当たりが多い
抱腹絶倒だけではない。
モーツァルトを知りたい人は入門として
圧力鍋と一緒に
楽しく体幹トレーニング
国際経済のまさに入門書
いつでも冷たいジュースと暖かい飲料が飲めるようになりました。
皮膚接触面がツルツル!!
果実感がしっかりしており美味しい
カバーもオシャレで気に入ってます!
好奇心いっぱいの小学生におすすめです
専用ケースなのに安い!
コストカット?
カウンター罠を活用させるデッキ
塗装が・・ハズレだった?
戻る