知識ではなく見方を学べる
精神世界を学ぶ時、

必ずと言っていい程
誰もが一度は嵌ってしまう罠があります。


「学べば学ぶほど、

自分の精神性が深くなったと
勘違いしてしまう」

精神性が深いとか浅いとかって、

比較の世界の話。

スピリチュアリズムやワンネスとは
正反対のベクトルの話。

悟りや気づきどころか、

それらとは正反対のガッチガチの自我を
肥大化させてしまうのだ。


どうせ自我を肥大化させるなら、

ガッチガチのリアリストの方が
まだましじゃなかろうか?

この世に生まれているのだから、

この世の物理的な法則を
味わい尽くすことは悪いことではない。


本書の著者である雲黒斎氏は、

元々精神世界が大嫌いな
ガッチガチのリアリスト。

物質世界にどっぷり浸かった
自我が肥大しまくり、

そして崩壊

まるで事故にでもあう様な感じで
悟りの海に投げ込まれた。


そんな雲黒斎氏が、

その激動の体験でつかんだことを、

独自のやり方で表現した本です。


そして、
最大の特徴は、

この本を読んでも精神性が深くなったとは
これっぽっちも思えない事。


ただ、
読んだらホッとするし、

合点が行く。

そして、
その後の気づきに
つながって行く。

そんな本です。


個人的には「第一章「誕生」という思い込み」の
最期の方に気づきのためのエッセンスが
詰まっていると思います。

残りの章はその説明なんじゃないかと言うくらい。


ただ、
それは飽くまで私の見方。

あなたにとってふさわしい見方は
また別にあるのかもしれません
もっと あの世に聞いた、この世の仕組み

その他の感想

シンプルに、アーティストのライブ映像として秀逸だと思いました。
キャンプでの使用
小さいのに凄っ!!
ヒートテッは買うな!
ふつうに使いやすいです。
KSRPROへ装着!
硬派な西洋哲学史入門
孫悟空復活!!フリーザの絶対の恐怖!!誇り高きベジータ死す!(と言っても後に生き返るけどね)
早期の改訂が必要な改訂版
小加工で速度は出る!
コルク床になじみ艶が戻りました。
地味な名作
「考える」ことの重要性・尊さを心にぶち込まれる作品
すぐに暖かくなる
近所に売っていなくて。
ホームカットでも自信がもてます。
軽快に歩けます
いまなお褪せぬ名著
もしや…
画像では
靴の評価
美しい逸話の数々
主人公後継機にふさわしいボリューム
系統立た説明がとてもわかりやすいです
プレゼント様です。
期待通り!でも……ク、クィーン・・・・・・
10年の間に何を感じたか
ダイレクトモードは大きな魅力(追記:本製品は旧型です)
サイズガ大きかった
ピンチ部違い
戻る