この本に出会って7年
  今でも最後のシーンは、
思い出すだけで涙が出そうになります。
自分のこれまでの読書は、
あの場面にめぐり会うために在ったんだ、
と思ったくらい。


 最初と違う感想は、
第1章の希和子に共感できなくなったことかな。
一線を越えざるを得なかった希和子の心境は、
すごくよくわかります。
彼女の情熱には、
読み手を揺さぶる力があることも。
でも、
いつまでも続くはずのない擬似の親子関係が豊かになればなるほど、
何も知らない薫(恵理菜)が傷ましくて・・・。


 「なぜわたしだったの?」
 希和子、
恵理菜、
千草、
母、
父、
妹。
 選べなかった「わたし」を抱える全ての人に希望が感じられるところがいいですね。
 母が、
妊娠した恵理菜のお腹意外をたたく場面が心に残ります。



 事実関係や裏設定など、
緻密に練られていますね。
逃亡中の希和子の偽名が本名をもじったものだったり、
恵理菜の家庭において、
幼い真理菜がいちばん適応力があったりする点など、
ディテールがとにかくリアル。
エンジェルホームや小豆島、
恵理菜が暮らす町などの情景描写も映像が浮かびやすい。
80〜90年代の時代背景を絡めた会話も、
物語の世界に引き込んでくれます。


 その才能があったとしても、
母性だけでは人とはつながれない。
戸籍も血縁もなく、
絆のみが確かなものだった場合、
関係性までもが否定されてしまうのか。
犯罪を通して鋭く語られる母性の本質。


 与えられなかったもの、
与えられたもの、
与えたいもの・・・全てを受け止め乗り越えようとする恵理菜と千草。
もう会えない薫の幸せを願う最後の希和子。
不完全で時には愚かな人間の、
等身大の素晴らしさが描かれています。


 本棚にある本作のハードカバー版も、
すっかりボロボロになりました。
八日目の蝉 (中公文庫)

その他の感想

本当に大切なモノ
初心者からプロまで
この値段で室外から家の家電をリモートコントロールできます。ネットワークカメラもあるとさらに安心
自分でダイヤルが選定 最高
面白いことも書いているが、脈絡がなく雑談のよう
早い配達だった
旧ガイドからの買い増し
とても小型です。
まずまずかな!
人の世虚しい応仁の乱
インクが使えませんでした
6年近く使ってきて今更のレビュー★6ですね。 容量についても。
新時代
増産発表の真実は?
エルビス決定版
お気に入りのルソーを手元に
ゲームバランスが崩壊、その一点さえ除けば・・・
飼い主のお気に入りです!
ラッキー♪
Clear Blueの意味が分かる楽曲に
前機種を含めて十数年使っています
Beautiful logotype
SMAPファンなら買うべし!
初回盤が無事に買えました。
お友達にプレゼント
悩み相談にもふざけて答えるのかと思いきや、意外にも 相談者の心情を鋭く見抜いたような的確なアドバイスが多かった。
マギー。
期待した通りの品質ですが、
いろいろ使い道がありますよー
ジュリア・フォーダム、会心のジャジー・ポップス・アルバム…満足度高し!
戻る