来るべく総国民〈ワクチン強制〉時代、一人一人の決意が問われる時!
二月に入ってすぐに県庁保険衛生課から、
書類が届いた。
封筒には、
【新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく特定接種の登録申請について】とあった。
私ども医療従事者に対しての、
ある種の圧力である。

仕事柄、
十分予想していたことだが、
う〜ん、
とうとうきたか、
という思いであった。
「そんなにワクチンが嫌なら、
白衣を脱げば良いじゃないか」という方もいるだろうが、
そう遠くない時期に、
最終的にはワクチンは「国民の義務」になるということは、
目に見えている。
現に、
我が国は、
子宮頸がんワクチンの際にも凄まじかったが、
ワクチン事業に数千億円単位の血税を注ぎ込み、
国を挙げて、
血まなこになって、
ワクチンキャンペーンを繰り広げているではないか。


つまり、
ワクチン事業というものが、
国のトップまで牛耳る医療マフィアにとって、
これまでの向精神薬と入れ替わって、
現在最高の美味しいビジネスになり得るからである。

生まれて間もない赤ちゃんにすら、
10回前後の“劇薬”=ワクチンが当然の如く投与されている現実が物語っている。

何せ、
ワクチンは、
原価はバカ安いし、
得体のしれないモノだってこっそり仕込めるし、
事故がおきても有耶無耶にできる。
国のトップを垂らし込めば、
莫大な国民の血税が収入として確実に入ってくるし、
また、
国民全員がお得意様になる。

また、
いざという時には、
国に責任をなすりつけ易いように体制を整えている筈だし、
裁判になったとしても、
医療マフィア側が不利になるようなことはまずない。
政府と同様、
司法も、
医療マフィアに屈しているからだ。


ワクチンにこっそり仕込まれたモノの中には、
得体のしれないウィルスだったり、
不妊をもたらす物質だったり、
先々、
癌などの病という形で爆発する“時限爆弾”も含まれていて、
ジワジワと私たちの肉体と精神を蝕んでいく。
つまり、
長期に渡っての患者様=お得意様を準備するわけであり、
非常に手が込んでいる。
奴らは、
私たちその他大勢の“羊”を金づるにしてワクチンでボロ儲けした後は、
「人口削減」という真の目的を果たそうとするのだろう。
効果がないどころか超有害! ワクチンの罠

その他の感想

アコースティックギター(鉄弦)で使ってます。主にソロギターです。
名車アバンテの名に恥じないスタイル
60歳過ぎたので
窓用パネル
2ポケットマルチケースについて
まいにち食べられます。
最悪です…
事典形式の便利本
付属ソフトが不要でただBDドライブが欲しい人用です
故障していました
全局視聴可能に!!
また使えるようになった
ホントにサイズ小さめ
祖母も喜んでいます♪
大ブレーク間近
ナイスサポート!
思った以上にしっかりした造り!
あまり効果が感じられない
本当に生き残りたい市町村に薦めたい「反骨のススメ」
写真は送料無料なのに
ラメくずなのか、何なのか
これは超お買い得
全く合わなかった
暗闇が怖いのは、みんないっしょ!
整地にハマったが最後
枯れた味わい
顔へのフィットは良いです。
これはスゴい・・・!
最良のマキャヴェッリ入門書
自分の読書の振り返りに
戻る