「楽しい」アルバム(悪意あり)
アリエル・ピンク2年ぶりのニューアルバムはキャリア初の(そしてピンク曰く最後の)ソロ名義作品。

アナログ2枚組、
全17曲の大作。


「Put Your Number in My Phone」、
「Dayzed Inn Daydreams」といったストレートなポップソングもあるが、
同時に支離滅裂でぶっ飛んだ曲も収録されている。

一番狂ってると思ったのは、
10曲目の「Dinosaur Carebears」。
Omar Souuleymanすら彷彿とさせるチープなシンセのイントロが終わったらローファイなガレージソングが始まり、
唐突にカトゥーンアニメ風のサンプリング(?)が入り、
最終的にはクールダウンしたレゲエソングになるという・・・。


音楽レビューなどで、
様々な音楽要素が入れ替わるように現れる様を「おもちゃ箱をひっくり返したような作品」と形容されることがあるが、
今作はまさにそれ。

というか、
お菓子のJell-oをテーマにした曲や「Exile on Frog Street」の似非ディズニー音楽みたいな要素を見ると、
比喩でなく本当に「おもちゃ箱をひっくり返した」のかもしれない。
(アルバムタイトルも「ポムポム」と子供っぽいし)
もちろん、
本当に幼児に向けて楽しんで貰いたくてこのアルバムを作った訳ではなく、
アリエル・ピンクの一種の皮肉、
悪ふざけ、
ユーモアと見るべきだとおもいますが。


アルバム全体としてはかなりとっちらかっていて、
4AD移籍以降の3枚のアルバムの中では一番アクが強い作品だと思います。

上記のようなピンクのユーモアを受け入れられるかどうかで聞く人の評価は変わると思いますが、
僕はポップミュージックが元々持っている「何でもあり」な楽しさを思い出させる良作だと感じました。
pom pom

その他の感想

色違いで集めたくなる。
ネルネルがないともう眠れません!
表示がひどい
P33の確立の話
性懲りもなくポチってしまいました
心を暖めてくれる本
今治ブランド!
バッテリーの充電が難しい場合には不適
初回特典なし?
伸縮性よし!履きやすい
小さくともしっかり働いてくれる
40L表記だが実質30Lと変わらない
タカ
人気商品だけあります
吹き替えが…
独特の構成
What will you discover today?
パワープロから交換
買って良かった商品
参考価格は12パック分
写真の人はかなり細身かも。
これは良い、だまされたと思って試すべき
必要なし。アマゾンに発言の自由を
おいしかった。
頭のねじを緩めて楽しみましょ、2次創作ゆるゆる文ストワールド
緩い!
白腐乳の辛い版
効果は不明でした
少し大きい?
良い本でした
戻る