気軽に読める標準的な出来
火村シリーズの短編集で3編が収録されている。
最初と最後のは本格系だが、
1話目はトリック的にはバカバカしいおふざけもので、
3話目は論理推理ものだが、
ややトリックは平凡な感がある。
真ん中の2話目は10の小話の連作。
著者の作品としては標準的な出来で、
取り立てて特筆すべき要素もあまりないのだが、
気軽の読めて、
最後まで退屈させないのはさすがである。
高原のフーダニット (徳間文庫)

その他の感想

ガタがない
お手頃で使いやすいネブライザー式
1歳半、毎日5分以内に寝てます!
大きさも重さもちょうどいい。電池一本で動くのがなお良い。
Goooood
コンバットシャツ
クリーナーが1本250円、チェーンルブが500円。素晴らしくお得。
生産ラインはアレですが長持ちで丈夫。
勿論、大満足です。
廊下のナイトライトで手頃
青空に・・・
オヤ・・・?
親父ランナー
最初はよかった
たまに使うにはいいです。
貼り方注意。
兄は受、弟は攻、でも兄弟ものじゃないですよ
垂れる
the other side mix最高!!
読後感が重い
素晴らしい
キングソフトライター使用しての感想
スロットインタイプのカセットにはちょうどいい。
まとめ買いなのに高い
俺もその一人
「近所のおばちゃん」の能力を過大評価してはいけない
ステンレス製?
現実の方が早送りになりつつ有るので。
得るものは有りました。
直観的には把握しにくい書き方ですな
戻る