リアリティに欠ける
一人騙して200万円。
経費実費が50万円として、
粗利が150万円。

自社ビル構えて社員も数十人はいると思われる出版社としては、

十億程度の粗利が必要。
さすれば、
年間六百人はカモが必要。

相当大掛かりなすごい騙しシステムでも構築しない限り不可能だ。

娯楽フィクションなのだから細かいことを詮索するのは野暮かもしれないが、

小なりといえど、
商売をしている者としては突っ込みたくもなる。
夢を売る男

その他の感想

クランクケース側の改造に。
必要最低限、が一番使いやすい
除草剤と言えるでしょうか
貧困問題を可視化する新たな視座
クンストレースの素敵な作品群。
安い理由が身に染みてわかりました。
5XLまで選べて無地なのが良いです
少し粗いかも
すごいすごきるぜタカラトミー!!
速読法というより読書法
「仕事のなかの曖昧な不安」への最高の治癒薬
制作者の愛を感じる作品
10個入り(3420円)を購入。
とてもよさそうです
着火
撮影機材の運搬用に、スーツケースを改造
単色で商品化すべき
いい香り~
乾きが早いです
購入2ヶ月で故障。サポートの対応にも疑問
それなり・・・
チャクラを開く7つの音
定価以上で購入するのは待った
めっちゃ可愛い♪
販売前の検品をしているのでしょうか?
お手伝いさせたいけれど教えるのが面倒な方に。
良く汚れが落ち香りが良い
使いやすいが
心を深く
覚えやすさにこだわった熟語帳
戻る