オンラインゲームの面白さがわかる本ではない。
 プレイ日記ということで、
どうしても永田氏の「ヴァナデール滞在記」と比べてしまうのですが、
方向性はまったく違います。


 FF14のメインストーリーとクエスト紹介本です。

 みやび先生が操作しているガンバルンドを主人公にした物語描写と、
みやび先生自身の感想や担当者との会話が交互につづられています。

 オンラインゲームであることの魅力だとか、
プレイヤー同士の交流はまったく書かれてません。
出てくる他プレイヤーは、
クエスト攻略のために編集側が用意したキャラのみです。

 めずらしい書き方なので、
そこは評価できるんですが、
メインストーリーを中心に描いているのに、
たびたび「ネタバレになるから、
書きません」とか「詳しくは実際に遊んでみて」という断りがはいってきます。
これのせいで、
ゲームの購入を催促されているようで、
不快でした。

 みやび先生の作品は好きなんですが、
この本からは、
オンラインゲーム独特の自由さが感じられません。
MMOの主役はNPCではなく、
プレイヤーたち自身ですし、
ストーリーをなぞるだけなら、
普通のRPGと変わりません。


 それでも、
FF14の雰囲気は味わえます。
気になる方は、
ネットで連載されているので、
そちらを読んでみてから、
購入することをお勧めします。
ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア冒険記 -英雄の卵たち- (ファミ通BOOKS)

その他の感想

大工日和 高儀 豆平鉋 二枚刃40mm
向上心なし
良く作られているジャケットです。
食器が割れてしまったので
普通によいです。
萌える。けど神経すり減る百合
羽が
騒音
日本語版と一緒に
PENTAX イメージセンサークリーニングキットO-ICK1
帽子を嫌がる孫にプレゼントしたら‥
メール便
消費期限ギリギリ商品!
パズルゲーム
テープは使わない!
すぐ断線する
私は美味しいと思っています。
効果感じず。
6版とほぼ同じです
シルバーウィング600のヘッドライトと乾燥しましたが…
ギターヒーロー
ここの切れ味は申し分なし
厚みが無駄
A5ノートにぴったり
姪へのクリプレに☆
贈り物にも
仕事中にも
今こそ、心に太陽を!
光ファイバーが飛び出てくる。
わかりやすかった!
戻る