こんな小説があるなんて
50年以上もの歳月、
一人の女性を待ち続けた男の物語。

一体どんな小説なのだろう?と思い手にとったが
ページをめくるにつれてあまりにも独創的な物語の広がり方、

予想のつかなさ、
つかみどころの無さに最初は戸惑った。


しかし読み進めていくうちに、
次々に現れる描写の濃厚さや緻密さに夢中になった。

ただただ物語の世界に身をまかせて読み進めていくことで、

目の前を見たこともない不思議で美しい景色がどんどん通り過ぎていくような
そんな感覚になっていった。


物語は真っ直ぐには展開せず、
男の人生と女の人生を交錯させながら
ゆきつ戻りつ、
ときにまったく別のものが現われて話は飛んでまた戻る。

そうやって500頁にもわたって、
50年以上の時間が語られていく。

舞台はコレラが猛威をふるっていた19世紀末のコロンビア、
ということだけれど
幻想的な描写は、
もはやどこの時代のどこの国でもない場所に思えてくる。


読んでいる途中は「長い」と感じたりもしたのに
読み終わった後にはなぜか「また読み返したい」と感じていた。
不思議な小説だった。
コレラの時代の愛

その他の感想

ママ気分で
超コンパクトでスマートなスマホホルダー。
珍奇ネームの子が虐待死していくという奇妙な傾向は、親の心の闇を象徴している可能性が高い。p116
しっとり2
ステキな専用ケース付いてます!
lovely book
時間がわかりません。
今回も癒されました
今回も面白い!ついにFAの話まで来ました。
視認性抜群です!
大好きなクリーム♪
写真と違う 
フランス旅行に最適です。
PDFはやめて
ちょっと。。。。
不思議?
世界標準を知るには良いのかも
ピンクが決めて
非常に快適なPCライフ
日本の年金と財政赤字についての最も理性的な解説書
からだにやさしいとは言っていますが…
レディオ
この3人だけでお腹一杯である
アロマの本
注意点さえクリアできれば、いい製品です!
安心して取引出来ました。ありがとうございました。
ピュアだからOK
自作初心者には役に立ちます
モンベルのレギンスは鉄板‼️
配送元 カスタマーリターン 最悪
戻る