自分を変える為の3つの間
タイトルとカバーを見た瞬間、
読まないともったいないという感じがしたので、
ほぼ衝動買いです。

ひすいこうたろうさん、
菅野一勢さん、
柳田厚志さんの共著ということで、
3人がそれぞれの経験談を章ごとにランダムで紹介していきます。
また、
エピソードごとに別の共著者の一言が添えられていて、
ときに「立派なこと書いてるけど、
金返せw」のような一言もあり、
大変面白い構成になっていました。

全体を通じて、
まるで彼らと共に居酒屋か同窓会にいるかのような雰囲気で楽しむことができ、
あっという間に読み終えてしまいました。

印象に残ったのは、
自分を変える為の3つの間【時間・空間・仲間】です。
時間の使い方、
過ごす環境、
そして志を共にできる仲間が揃えば、
自分が変わり、
夢が叶う。
実際に体験した3人が書いているわけですから、
説得力しかありませんね。

ずっと同じ環境で同じ仲間とつるむ時間に居心地の良さもありますが、
これに甘んじることなく、
もっと外に目を向けて
自分の可能性を広げていきたいと感じました。
世界一ふざけた夢の叶え方

その他の感想

音楽で物語るシルクロード交流の歴史
真面目な本なのだが・・・・
郵便局お墨付き
ハイライトはボードレールにおける第二帝政期のパリ
はっきり言って消耗品です。
全くの初心者
問題なしですね。
三部作
誰に向けた本なのか
柴犬専用!
Java統合開発環境、デバッガーの記述は良いのだけど…
生地がGood!
野村>>>王、長嶋
レゴブロックが動きます!
購入済み→明日届きます
目からうろこでした!
かなり読み込みの遅くなったHDDと交換
安くても十分使えます
パーツ分割も素晴らしい
1200ルーメンは2個合計、要防水処理
SX2762Wからの買い換え
サロン気分で使っています
こんな雑誌があったのね
さすがGenbです。
「美味しんぼ」「夏子の酒」へのアンチテーゼ
良くできてます。
本来の目的を十分に果たしている
強い気持ちを持って読めば強くなれる
まさに筋少の歴史を赤裸々に語ったファン必携のアイテムです
これはレンズキャップだ
戻る