完全なオリジナル・スピンオフストーリー
引き込まれました。
最初のあたりは場面転換が急でちょっと読むの大変かな?とも思いました。
しかし、
読んでいくうちに慣れたので問題ありませんでした。


六合塚弥生&唐之杜志恩の話は、
2期のメンバーの話です。
(雛河&東金は登場しませんでした)
この話はざっくりで「こういう話です」とは言い難い深いものです。

ただレズビアン要素たっぷりですので、
同性愛はどうしてもダメという方は買うのは考えた方が良いかも…?
(二人の情事がガッツリ書かれている、
とかそういうのではありませんのでご安心を)

2期の朱や宜野座の普段の様子もちらちら描かれていたので嬉しかったです。


2つ目の話は、
宜野座ファンにはたまらない、
宜野座の話です。

監視官時代の彼の日常生活が細かく書かれています。
(あと眼鏡着用時にしては珍しく活躍してる!!(笑))
題名は「別離」となってますが、
彼が誰とどのような別れをしたのか読んでいてわくわくします。


どちらの話も事件自体はとても残酷です。

(暴力・性的暴力等々の残酷な描写が細かく書かれている場面もあります。
ご注意を)
そんな想像するだけでも色相が濁りそうな事件に直面した一係メンバーが、

どのようにこの事件を解決していくのか…。
終盤に近付くにつれ、
読んでいてわくわくが止まりませんでした。


アニメをしっかり見て読むのであれば、
世界観をしっかり知っているのでちゃんと楽しめると思います。

知らないで読むのであれば、
設定くらいはちらっと知っておいた方がいいかもしれません。

世界観がしっかりしていて、
独特の設定もあるので、
アニメを見た後に読むことを推奨します。
PSYCHO-PASS ASYLUM 2 (ハヤカワ文庫JA)

その他の感想

また1からやり直しです
今作は、ものすごくご自身に関する記述が多いですね。
安くて実用には十分です
燃えよ40代
本当に使えません
いつも持って出掛けたくなる双眼鏡
さっすが日本の優秀な技術です
そこそこOK
やっぱりかわいい
とてもはき心地が良いものです
錆ず軽くて良い
室内の試着レポですが
小さめ
サイズが、やや小さい
はずさないvaxpot!
(。。)
この…左上のは…何?
2歳と4歳の子どもたちが毎日楽しく使っています。
極めて満足
おっきい
妖怪が余さず掲載されている。
ステッチの解説について
作品は☆5なのに…気分悪い
切れは良い…思い出話にも花が咲いた
美しく手触りのよい本
昭和の香り
ダイソーの1穴パンチで丸く切り取ると、優秀なマウスソールになります。
THE SONG
なんだかなあ
懐かしくて
戻る