数は初代の半分だけど使いやすいかも
フォトバイブル20000という初代がありますが、
こちらのほうは10000点と半分です。
が、
写真の色々な面でのクオリティが高くなっていると思います。
わざとらしくない写真というのが適切かわかりませんが、
人物、
景色、
イメージとも自然な感じが伝わってきます。


特に初代では女性モデルが海外の女性だったのに対して、
日本人女性を多用していることも親近感が持てます。
つまりウェブデザインで使っても違和感を感じないということです。
(もちろんきれい系女性です)

フォトバイブル2を使い始めると、
初代の写真が古く感じてしまうのは気のせいでしょうか。
小さい画像ですが、
用途を絞れば非常に使いやすいフォトコレクションです。
素材辞典フォトバイブル Vol.2
素材辞典フォトバイブル Vol.2

その他の感想

まぁ欲しいけどさ、仕方ないよ
小さなサイズがおすすめ
最初に読む本
悪くないんだけど
解らんものは解らん――では、いつまでも解らない
それなりに楽しめました
死の表現展(古代―中世部門)ツアーガイド 
CFは入らなければはじまらない
さすが冬用
使いきりに適
アニソン界のヴィジュアル系ヒロインここに
ピッタリ
気持ちの良い本(^^):
半年に1回は交換
思ったより大きめでした。
工夫しだいで自分の小さな本づくりにも使えます。
CPX充電キットが結局必要
四季がある国に生まれた幸せを味わう本
HAN-KUN最高!
これぞトミカ!
やはり落合先生の本はおもしろい
見るだけでも素敵な本です
衝撃的に美味だ。ポッキーの概念を遥かに超越したポッキーだ。
まずはギボンズから。
興味深い論考・ネタが満載の一冊でお値段以上
想い出
このときは良心的値段でしたが
興味がある記事は参考になりました。
手が4種類付いてお得
大人といっしょに読める1冊
戻る