人の世虚しい応仁の乱
 将軍を誘導したり、
一揆を誘発したり、
無敵を誇った幻術師ですが、
一神教の一向宗徒や、
神仏をそもそも軽視している貨幣主義者には効力がないことが発覚してきます。
その貨幣主義の先駆者というべき日野富子の誰も止められない欲望が、
幻術師の物の怪にさえ打ち勝ち、
応仁の乱を導いてしまったという、
事実と事実の行間を大胆に脚色する司馬小説のパワー全開の後編です。
新装版 妖怪(下) (講談社文庫)

その他の感想

感動!!そして泣きました;;
キスマイノチカラ
これを聞かずして
fire TV stickに使用しています
不具合2点。残念です。
語るのもおこがましいShakespeareの名作のリトールド版
Amazon最安
今まで使っていたのはなんだったのか。
快適です!!
最高傑作がついにきた
ボヘミアンスカイ
Kindle版には権利処理の都合により一部のアニメ系の画像が掲載されていません
両面印刷にしてほしい
標準的なサイズで使いやすい
つば有ぼう
何度も読み込みたい一冊
忘れたことで効果を実感
そこだよっ!
感度がいいです。
設計できるかも
これは使えますよ。
疲れた(憑かれた?)
たくさん入って使いやすくとても気に入っています
良い質感
JayBird BlueBuds X での利用
着心地バツグン
やはり面白い。久しぶりに小説を一気読みしました。
人生初の電気シェーバー
入浴剤として使用しています。
条件にぴったりでした
戻る