通信販売

Vixen ポラリエ撮影用アクセサリー ポーラメーター 35511

75 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルVixen ポラリエ撮影用アクセサリー ポーラメーター 35511
発売日販売日未定
販売元ビクセン
JANコード4955295355112
カテゴリカメラ » アクセサリ » 望遠鏡アクセサリ » 望遠鏡用ケース

購入者の感想

15.01.12
都会の空では北極星さえ見づらく、ポラリエ本体の北極星のぞき穴では極軸合わせにかなり苦労したため、本品を購入しました。
本品で極軸合わせをやってみて、ポラリエ本体の北極星のぞき穴を覗いてみると、北極星がちゃんと視野に収まっていましたので、使う意義はありました。

仰角用のメモリが小さいので、本品で緯度を合わせるのは苦労します。
一方、真北を確認するには方位磁石でかなり精度高く決められるかと思います。
磁石ならほかにも持っていますが、ポラリエの向きを真北に向けるうえでは、ポラリエ本体に固定できる本品の方が秀でているわけです。
仰角に関してはGoogle MapやGPSで観察地点の緯度を調べた上で、手作りの紙製三角定規をポラリエに当て、5円玉をつけた糸をぶら下げて割り出すという小学生的な手法で間に合わせています。
本品は、極軸合わせの方法の一つとして試してみる価値はありますが、使いづらいからといって本品のせいにするのは見当違いでしょう。
5回ほど練習を重ねたところ、フルサイズ換算50mm程度までの広角であれば、赤道近くを1分ほど点で撮影することもできました。
換算100mm以上となると、私のスキルではまだ無理なようです。

14.09.22
本製品は,星空雲台ポラリエのオプションです。今のところ,アクセサリーシュー部分に付ける唯一のオプション製品になります。星が見えない日中や北極星が目視できないロケーションや北の空が曇って見えないような天候の時に,極軸合わせを行いたい人用のアイテムです。夜中に,北斗七星やカシオペア座が見えるなら,このアイテムは,不要になります。ポラリエの用途に合わせて,ポラリエ極軸望遠鏡http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0061I3GJM/ref=oh_details_o01_s02_i00と使い分けるといいでしょう。本製品ポーラメーターが必要になる場面は,星が見えない夕方(日中)の時間帯に,極軸合わせのセッティングをしたいというときでしょう。昼間でないと周囲の風景がよく見えないので,夜中に見える星空と昼間の風景を吟味しながら撮影場所を選択し,撮影場所が決まったから三脚を固定して極軸合わせをしたいけど,「北極星が見えないよ!」となる場面です。そこで,ポラリエ本体付属の方位磁針と傾斜計でとりあえずセッティングし,試しに太陽を追尾してみると極軸がいい加減で,やはりずれていきます。「日中にもっと精密に極軸合わせしたいなあ。」という場面のときに,本製品ポーラメーターの出番となるわけです。極軸合わせとは,高度と方位の2つの数値を合わせる作業のことです。まず,観測地点の北緯(25000/1の地図やGPS測定器から割り出しましょう)が,そのまま,天の北極点の高度の値(傾斜計の値)になります。これは,簡単です。難しいのは,真北を磁北から割り出す作業です。本製品で,正確な磁北が測定できますから,(周囲に磁気を乱す家電や金属製の物がないことを確かめましょう)この磁北よりも東側へ数度ずらした位置が真北になります。方位磁針のN極が指す方向を磁北(じほく)と言い,磁北は真北よりも西に少しズレがあります。このズレを「磁気偏角」といいます。この偏角は,日本各地でおよそ3

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.