通信販売

東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ (初回生産限定盤) (特典ポスター無) (3枚組DVD)

161 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ (初回生産限定盤) (特典ポスター無) (3枚組DVD)
発売日2013-10-23
出演東方神起
販売元avex trax
JANコード4988064791583
カテゴリDVD » ジャンル別 » ミュージック » アジアンポップ

購入者の感想

18.03.12
彼らのLIVEの素晴らしさは・・・これだけはもう百聞は一見にしかず・・・是非体験していただきたいのです!
・・・が、しかしながら今やプラチナチケットとなっている彼らのコンサートチケット。
まだ東方神起ワールドを体験していない方やコンサートにいけなかった方は、まずはDVDから体験してください!

TONE → TIME → TIMEin日産スタジアム と体験していただけると、尚よろしいかと思われます(笑)

それからCDで聞いて『ン?これは自分の好みじゃないな』と思った曲があった方も、その曲を一度ライブで、もしくはこのライブDVDで体験してみていただきたい!全く印象が変わって大好きになるのです!私はもう何度も経験済み!

とにかく、コンサートに行く度に彼らのことも楽曲も、もっともっと好きになるし見たくなる、聞きたくなるわけですから、一度彼らの世界に足を踏み入れたらDVDはもう必需品!!これがないともう禁断症状がでてきてしまいます・・・忙しくてなかなかDVDが観られない時にもこの禁断症状はでてきてしまいますが・・・(笑)

もはやファンクラブに入っていても入手困難な彼らのライブチケット・・・かくいう私も人生初ファンクラブに入会しましたが席はおもに天井席。階段で6階7階まで上っていくのもざらですが、それでも彼らのライブパフォーマンスには必ず満足できます。行くまでは『天井席だから楽しめないかもなあ〜赤い光の一粒になれればいいや』と思いながら行くわけですが、毎回毎回『ああー今までのライブの中で最高!』って思って帰路に着いています。

この辺が彼らのコンサートの最大の魅力なんだと思います!

だいたいライブDVDがこんなに何度も何度も繰り返して観て楽しめるものだったなんて!私は東方神起を知るまでは知りませんでした!!

3枚目のDVDでは・・・いつもながら真摯にインタビューに答えるふたり。
チャンミンには今までになかった大人の男を感じ、ユノには肩の力が少し抜けた大人の余裕を感じました。

17.12.18
2009年から東方神起のファンでTONEツアーも参戦したのですがしばらく遠ざかっており、DVDは購入していたものの見ていませんでした。昨年のフィルムコンサートで東方神起熱が再燃しやっと見ることができました。やはり2人の迫力のあるダンスパフォーマンスとボーカルには圧倒的な王者の風格を感じます。特に、Heart, mind, and soulを歌い終わった時の2人の表情が印象的でいろいろと思い出してしまい涙が出そうになりました。しかし、途中で無駄なカメラの引きがあったり、ステージの裏側?を写すようなカメラワーク、大事なところで2人の表情が写ってない部分があり、パフォーマンスに集中したいのに見ていてフラストレーションを感じました。曲中のファンの掛け声が編集で消されている点も臨場感に欠け残念でした。MCが特典映像に入っているということですが途中でぶつ切りのように切られているのも良くないです。きちんとレビューを見て日産スタジアムの公演を購入すればよかったかなあと少し後悔しています。

13.12.31
以下は3枚組のレビューになりますが、Heart,Mind and Soulを歌い切って暗転の中、アップにフォーカスされたユノの頬に汗とみるにはあまりに美しい光の筋が伝うのをじっくりと鑑賞されたい方には、ブルーレイもお勧めです。MCやドキュメント付のDVD3枚組か画質の鮮明なブルーレイか、実に悩ましいですね。

 一度でいいから、二人そしてチームTのライブパフォーマンスを体感してほしい。「今更…」「お国が…」「人数減ったし…」「アイドルチックな衣装は…」といろいろ理由をつけて見ざる聞かざるしているのは勿体ない。目と耳の肥えた厳しい音楽ファンをもうならせる東方神起とは一体どんなタレントなのか、どうか、食わず嫌いせずに、冷やかしでいいから覗いてみてください。
 「評価はそれから承ります」そう自信を持ってお勧めできる、前回のTONEからさらに進化を遂げた東方神起に会えるDVDです。二人の渾身のステージに驚くことは言うに及ばず、二人に想いを寄せて、衣装、音響、舞台装置、照明といった各部門の連携で非常に価値のあるステージを作り上げる日本人の技術力や心意気にも嬉しくて思わずにやりとしてしまう、最高の出来栄えです。

最初に、ライブ本編のDisk1+Disk2から。
 曲数は28曲でボリューム満点。初っ端から圧巻のダンスパフォーマンスが4曲続くと(ライブ会場では自分、ここまでですでに「チケット代のもととった」と大満足☆)、ミディアムテンポの歌曲、激しいダンスナンバー、そこから美しいバラード、陽気な曲、ユノとチャンミンのソロ曲、かっこいいダンス曲、楽しい曲、激しい振付の2013と2011の代表曲を一曲ずつ、再び楽しい曲、最後の締めの一曲はファンも一緒に歌うという、怒涛のラインナップです。この内容がこの金額で、いつでも半永久的に繰り返し鑑賞できるなんて、安すぎる…
 逞しい二の腕ばかりでなく、鍛えあげられた身体は衣装の上からもはっきりと分かるほどです。そんな身体をもつ2人が踊るダンス曲は、言わずもがな最高、ダンサーさんとの息もぴったりです。いろんな角度からの映像で、ダンスのフォーメーションの変化も楽しめます。

13.11.22
以下は3枚組のレビューになりますが、Heart,Mind and Soulを歌い切って暗転の中、アップにフォーカスされたユノの頬に汗とみるにはあまりに美しい光の筋が伝うのをじっくりと鑑賞されたい方には、ブルーレイもお勧めです。MCやドキュメント付のDVD3枚組か画質の鮮明なブルーレイか、実に悩ましいですね。

 一度でいいから、二人そしてチームTのライブパフォーマンスを体感してほしい。「今更…」「お国が…」「人数減ったし…」「アイドルチックな衣装は…」といろいろ理由をつけて見ざる聞かざるしているのは勿体ない。目と耳の肥えた厳しい音楽ファンをもうならせる東方神起とは一体どんなタレントなのか、どうか、食わず嫌いせずに、冷やかしでいいから覗いてみてください。
 「評価はそれから承ります」そう自信を持ってお勧めできる、前回のTONEからさらに進化を遂げた東方神起に会えるDVDです。二人の渾身のステージに驚くことは言うに及ばず、二人に想いを寄せて、衣装、音響、舞台装置、照明といった各部門の連携で非常に価値のあるステージを作り上げる日本人の技術力や心意気にも嬉しくて思わずにやりとしてしまう、最高の出来栄えです。

最初に、ライブ本編のDisk1+Disk2から。
 曲数は28曲でボリューム満点。初っ端から圧巻のダンスパフォーマンスが4曲続くと(ライブ会場では自分、ここまでですでに「チケット代のもととった」と大満足☆)、ミディアムテンポの歌曲、激しいダンスナンバー、そこから美しいバラード、陽気な曲、ユノとチャンミンのソロ曲、かっこいいダンス曲、楽しい曲、激しい振付の2013と2011の代表曲を一曲ずつ、再び楽しい曲、最後の締めの一曲はファンも一緒に歌うという、怒涛のラインナップです。この内容がこの金額で、いつでも半永久的に繰り返し鑑賞できるなんて、安すぎる…
 逞しい二の腕ばかりでなく、鍛えあげられた身体は衣装の上からもはっきりと分かるほどです。そんな身体をもつ2人が踊るダンス曲は、言わずもがな最高、ダンサーさんとの息もぴったりです。いろんな角度からの映像で、ダンスのフォーメーションの変化も楽しめます。

レビュー数 4 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.