通信販売

ウォッチドッグス2 初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱&【Amazon.co.jp限定】オリジナルカスタムテーマDLC 2種配信 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

5 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルウォッチドッグス2 初回生産限定特典「ゾディアックキラー追加ミッション」ダウンロードコード同梱&【Amazon.co.jp限定】オリジナルカスタムテーマDLC 2種配信 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
発売日2016-12-01
販売元ユービーアイソフト
機種PlayStation 4
JANコード2200630023976
カテゴリゲーム » 機種別 » プレイステーション4 » ゲームソフト

購入者の感想

18.08.21
初代に比べ、本当によく改良されています。
もたつく場面は減り、ミッションの構成も見直され、攻略のアプローチは更に広がりました。

何よりもNPCの作り込みが素晴らしい。
信号待ちの車をハックし、玉突き事故を起こす。
すると運転手たちが飛び出し喧嘩する。
もぬけの殻の車を遥か彼方へ飛ばしてしまうと、運転手たちは慌ててそれを追いかける。
遅れて警察がやってきて、全然関係ない一般人を逮捕しようとする。
当然、一般人は逃げ出す。しばしの追いかけっ子の末、無事捕縛。
あえなくパトカーで連行。

という一連の事件の主犯者たる僕らは、すぐ目の前で爆笑しながら眺めている。
事故現場には野次馬が群がり、自撮り合戦か行われる。

という具合に、プレイヤーの行動がきちんと世界に反映されます。
ただ歩いている、喋っている、逃げ出す、というのではなく、本当に多彩なバリエーションでそこにいて、こちらが何かするとそれに必ず答えてくれる。

オープンワールドとはかくあるべき。
ただ広いだけでは意味がない。
そこに生活感がなくてはならない。
つまり、マップの広さなんかより、密度とNPCに力を入れるべきなのだ。

このゲームは、僕の抱いていた「オープンワールドに対するもどかしさ」をほぼ百パーセント解消してくれた。
間違いなくGTAシリーズを超えている。
毛色の違う作品とはいえ、「オープンワールド」というゲームデザインに関しては圧勝だ。

ただドンパチしたいんだ、というだけなら気づきにくいだろうけれど、
この世界に溶け込み、マーカスと一体になって楽しみたいという人なら、間違いなく感動する。

このゲームの一番の素晴らしさは、NPCにある。
今日も通行人から金を巻き上げ、勝手に指名手配にして、追い掛け回されるのを眺める。
そんな楽しい楽しいイタズラを、あれこれ模索すると良い。
メインミッションが仮に無くたって、いくらでも遊び続けられます。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.