通信販売

ヒナまつり 11 (HARTA COMIX)

25 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルヒナまつり 11 (HARTA COMIX)
発売日2016-09-15
製作者大武 政夫
販売元KADOKAWA / エンターブレイン
JANコード登録されていません
カテゴリ »  » ジャンル別 » コミック・ラノベ・BL

購入者の感想

17.09.18
先日、友人にヒナまつりは面白いのかどうか質問を受けました。
私は一生懸命、この作品の面白さについて説明しようとしましたが、
上手く説明できませんでした。

確かに読んでみると異常に面白いのです。
しかし説明しようとすると何が面白いのかうまく言葉にできない。

例えば今回は企業コンサルタントの新田と瞳が子供向け商品のコンペに参加して、
仕事を受注するために競うエピソードがあります。
相手は女子高生と舐めてかかった新田は瞳のプレゼンに鼻をへし折られますが、
もう一度チャンスが欲しいと相手企業の社長に頼み込んで再コンペを勝ち取ります。
瞳を見返すため新田は企画を練り直して再コンペに挑み、勝利する。
情熱的な新田の仕事ぶりに心打たれた瞳は新田を尊敬するようになる……、
というのがあらすじなわけですが、

このあらすじを聞いていったいどのあたりが笑えるのでしょうか?
まったく笑えません。むしろ某社会派漫画を彷彿させるような内容ではないでしょうか。

しかし、読むと大爆笑です。でも、その面白さを私は言葉にすることができない。
つまり、ヒナまつりの面白さを知るには買って読むしかないのです。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.