通信販売

BUFFALO AOSS エアステーション ハイパワー 11n/g/b 300Mbps 無線LAN中継機 WEX-300

121 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルBUFFALO AOSS エアステーション ハイパワー 11n/g/b 300Mbps 無線LAN中継機 WEX-300
発売日2014-05-10
販売元バッファロー
JANコード4981254021576
カテゴリ » スペシャルフィーチャー » 新製品

BUFFALO AOSS エアステーション ハイパワー 11n/g/b 300Mbps 無線LAN中継機 WEX-300 とは

AOSS エアステーション ハイパワー 11n/g/b 300Mbps 無線LAN中継機 WEX-300

Wi-Fiを諦めていた部屋にも電波を届ける 今のWi-Fiエリアを 中継して拡げる


おウチのWi-Fiパワーアップ、Wi-Fiエリアを拡大。電波を中継して家中どこでもつなげる・つながる。

拡大する

本製品を設置することにより、Wi-Fiルーター(無線LAN親機)の電波を中継して到着範囲を延長することができます。
今まで電波の届かなかった死角エリアにも届くようになり、家中どこにいても快適にWi-Fiを楽しむことができます。
本製品の導入で、Wi-Fiを諦めていた部屋にも電波を届けることが可能になります。

最大300Mbps(規格値)の無線LAN高速化規格11nに対応。
MIMO(Multiple Input Multiple Output)技術を使用し複数のアンテナで送受信を行うことで、高速性と障害物に強い安定性を実現しています。

※300Mbps(規格値)で使用する場合、親機と子機共に対応している必要があります。

約2分で完了。ボタンを押すだけカンタン設定

●設定ボタンを2回プッシュするだけ、約2分で設定完了

まずは本製品のAOSSボタンをプッシュ、次にWi-Fiルーター(無線LAN親機)のAOSSボタンをプッシュして約2分待つだけで設定完了。
煩わしいSSIDやパスワードの設定を行う必要はありません。

●スマートフォンやパソコンの接続設定のやり直しは不要

Wi-Fiルーター(無線LAN親機)の設定を引き継ぐので、今まで使っていたパソコンやスマホ、タブレット、ゲーム機の設定を変更する必要はありません。


AOSS/WPS対応機器なら、バッファロー製品以外の無線LAN親機でもつながる

ご利用中のWi-Fiルーター(無線LAN親機)がWPS対応機器であれば、
他社製品の無線LAN親機でもご利用いただけます。

※ご利用中のWi-Fiルーター(無線LAN親機)の仕様は、各メーカーにお問い合わせください。
※中継できるWi-Fiルーター(無線LAN親機)は1台です。

無線LAN子機としても使える 最大4台の有線接続機器をつないで手軽にWi-Fi接続

本製品の背面にある4つの有線LANポートに、有線LAN機器を接続すれば、
Wi-Fiに接続することができます。Wi-Fiルーター(無線LAN親機)から、
長いLANケーブルを用意して接続することも必要なくなり、配線をすっきり整理できます。


設置が便利な省スペース設計 スリム&コンパクトで設置場所を選ばない


55×159×130mm(幅×高さ×奥行)の省スペース設計で、小さな隙間にも置くことができます。
電話台やテレビ台にもすっきり収納できる設計になっています。


「RoHS指令」に準拠

2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。


対応情報

iPhone/iPodシリーズ。microBコネクターで充電するAndroidスマートフォン。PCのUSB充電に対応しているゲーム機・デジカメなど


名称・寸法図




購入者の感想

18.07.09
こんな便利なものがあるなんて、最近気付いた。
iphone6はwi-fiの電波を拾う力が弱いのか、親機のある部屋の隣の部屋でも使えずにいました。
携帯会社のプランの問題もあり、どうにかならないかと探していたところ、これを発見!!
わらにもすがる思いで即購入しました。
結果、購入して大正解。設置なんて、箱を開けてから5分ほどで完了!もちろん設定も込みです。
こんな値段で、手間もかからず解決できて正直、拍子抜けしておりますが良かったです。

設置後は、なかなかのハイパワーで途切れることなくwi-fiの電波を拾い続けています。快適です。
しかし、ハイパワーであるがゆえに健康を害しないかと気になったので、必要のないときは電源を切って、
使う時だけ電源を入れるようにしています。電源再投入時に本体の再設定は必要ありません。

15.03.19
親機がある母屋から、道路を挟んで離れがあるのですが、Wi-Fiがほとんど届かず今まで諦めていました。
この商品を購入して、離れでもWi-Fiが3本電波が届くようになり大満足です(^ ^)

親機がauひかり、離れまでの距離10メートルくらい、設定はボタン一つでとても簡単でした。

親機の近くでボタンで設定後、離れのコンセントに繋ぐと普通に接続出来ました。
iPhoneの設定は、何も変えなくてもWi-Fiが繋がりました。

通信速度は落ちますが、iPhoneでネットは問題なく出来ます。

もっと早く買っておけば良かった!と思うくらい
良い買い物が出来て大満足です(^ ^)
ありがとうございます。

14.11.16
Aterm WR9500Nをメインに使ってますが、木造一戸建てで2部屋と廊下を挟むと電波がかなり弱くなり、PS4ではワイヤレスヘッドセットを使用すると度々WiFiが切れたり、ヘッドセットを使わなくてもWiFiの掴みが悪かったりでちょっと困っていました。
扉が閉められなくなるため、スリムタイプのLANケーブルも使いづらい。
だもんで試しにこれを買ってみました。本機のAOSSボタンを押した後AtermのWPSボタンを押すとすぐにリンクし、後は設定いらずで電波も強くなり、今までPS4では60%を切っていた電波強度が100%に。ワイヤレスヘッドセットを併用しても全く切断はなくなりました。

14.07.19
WiMaxルータの電波が弱いので購入しました。

WiMaxルータだけでは、WiMaxルータのある部屋でしか受信できなかったのですが、中継器をつけてからは、全部屋で受信できるようになりました(因みに家は集合住宅であまり広くありません)。
WiMaxルータの出力が弱いので、中継機はWiMaxルータのすぐ横に置いています。

あと、PSPで使えないとのレビューがありましたが、中継機の無線の暗号化方式が、初期設定では「WPA2-PSK」のため、PSPが対応しておらず使えません。中継機の設定を「WPA-PSK」に変更すると使えるようになりました。
(セキュリティレベルが下がります。それでも良いかよく考えて変更して下さい。)

簡単ですが「WPA-PSK」への変更方法を記します。尚、中継機の暗号化方式を変更すると、既に接続できていたパソコンが接続できなくなりますので、中継機の暗号化方式の変更後に、パソコン側の暗号化方式を「WPA-PSK」に変更する必要があります。

1.WEX-300のマニュアルを下記アドレスからダウンロードします。
 http://d.buffalo.jp/wex-300/

2.「airstation設定ツール」をインストールします。
マニュアルには、マニュアルと一緒に「AirStation設定ツール」が ダウンロードできるように書いていますが、私が確認した時点では 同じ場所にはありませんでした。 「バッファロー airstation 設定ツール」で検索するとすぐに 見つかると思いますので、インストールして下さい。ツールの画面は、マニュアルに書いている画面と違いますが、中継機にはアクセスできます。

3.中継機にアクセスします。
・airstation設定ツールを起動すると中継機が検索されて、一覧に出てきますので、中継機を選択し「web設定」ボタンを押します。
・webブラウザが起動し、認証ウィンドウが表示されるので、マニュアルに書いている、ユーザー名とパスワードを入力します。

4.「WPA2-PSK」を「WPA-PSK」に変更します。

レビュー数 4 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.