通信販売

住まいの解剖図鑑

103 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル住まいの解剖図鑑
発売日販売日未定
製作者増田 奏
販売元エクスナレッジ
JANコード9784767809182
カテゴリアート・建築・デザイン » 建築 » 建築文化 » 住宅建築

購入者の感想

17.12.14
バブル期のホイチョイプロの絵を髣髴とさせる図解本です。
最初見たときは、文字少ねーな、と感じましたが、これはこれでちょうど良い。何よりも素晴らしいのは、すべてのテーマについて、回答を導き出している(出そうとしている)所です。
こちらの本を読む前に、すでに家は建てておりますが、自分の家は90点であったと自画自賛で確認しております。(10点分のウォークスルークローゼット・洗面所と脱衣所の切り分けはリフォーム時に検討したいと思います。)

14.01.02
カバーのイラストが昔の教科書風でいいなと手に取ったら、これが大当たりでした。

簡単にいえば住宅のオーソドックスなデザインや約束事が、なぜそうなっているのかを
解説しているわけですが、これって建築の専門家でも意外とはっきりとは説明できない
ものなんですよね。それをイラスト(著者本人による。すごく上手!)を巧みに使って
分かりやすく説明しています。

「玄関のかたちは縦長がいいか横長がいいか」とか、
「階段は上の階の床が落ちてきたものだ」とか、
言われてみれば「それはまあそうだよね」という話ばかりなのですが、
あらためて言われると妙に腑に落ちるところがあってタメになります。
しかも、項目ごとに付いているコピーの気が利いている。
「日本のお湯はみんなのものです」なんて、上手いこと言いますよね。

基本的には、建築を学ぶ学生向けに書かれたものだそうですが、私のようにある程度
設計の仕事を長くしている者や、これから家を建てようという人にもきっと参考に
なることでしょう。
個人的には、吉村順三さんに言われたという話のコラム(著者は吉村事務所出身)に
グッときました。

今年読んだ本のベスト1かも!?

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.