通信販売

イ・ミンホのシンイ-信義-<スペシャル・メイキング> vol.2 [DVD]

55 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルイ・ミンホのシンイ-信義-<スペシャル・メイキング> vol.2 [DVD]
発売日2013-07-24
監督キム・ジョンハク
出演イ・ミンホ
販売元エスピーオー
JANコード4988131910589
カテゴリDVD » ジャンル別 » ミュージック » アジアンポップ

購入者の感想

14.07.16
vol.1も見ました。合わせての感想ですが、画面に映らないところで本当に大勢のスタッフがドラマ制作に関わっていて、そのおかげでドラマができている、ということをあらためて思います。
面白かったのは、ウダルチの隊員たちが遊び(?)で格闘技を練習しているとき、トルベの相手役が武術監督だったこと。どうりで見かけないウダルチだと思いました。
あと、ラストシーンでウンスが食堂でウダルチ隊員を見かけ、その一人に声をかけるシーン。なんとそのウダルチは助監督だったのです。新人なのにどうりで年配だとは思っていましたが…。
そんな遊び心も散りばめられていて、現場が楽しい雰囲気だったのだろうなと想像できます。

俳優さんたちの演技も、その場でアイデアを出して決めていることも多いようで、そういう部分を見られるのも真剣味が伝わってきます。
ヨンとキ・チョルが対決するときのアップになるシーンで、キ・チョル役のオソンさんが刀の合わせ方をこんな風にしたら画的にもいい、とアイデアを出していました。

最後に王様役のリュ・ドクファンさん、チョヌムジャ役のソンフンさん、ミンホさん、ヒソンさんのインタビューがありましたが、ソンフンさんがこのメイキングもスタッフたちの活躍が見られてひとつの作品になっていると思う、とおっしゃっていたのがとても印象に残っています。周りの先輩からも学ぶことが多かったとも話しておられ、悪役ではあったけれど、役に真剣に取り組んでいたことが伺えます。
ドクファンさんの役になり切ってアクションとアクションの間も王のキャラクターから抜け切らないほど打ち込む姿にもぐっときました。王妃が連れ去られた時、無念さを訴える王を前にヨン役のミンホさんが思わす落涙してしまったところも、結局ミンホさんがNGを申し出ていましたが、演技を超えている集中力だと思いました。
メイキングを見るのは、ドラマを何倍も理解でき、楽しむことになると思います。またドラマを見直して、楽しみたいと思います。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.