通信販売

絵解きで調べる田んぼの生きもの (miniこのは)

61 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル絵解きで調べる田んぼの生きもの (miniこのは)
発売日販売日未定
製作者向井 康夫
販売元文一総合出版
JANコード9784829972021
カテゴリジャンル別 » 科学・テクノロジー » 生物・バイオテクノロジー » 自然観察

購入者の感想

14.09.12
身近に田んぼが無いまま過ごしてきたので、田んぼの生き物
にはとても興味がある。
その興味を、著者独特の表現…たとえば
「うにょうにょしている」「元気にうごいている」ということばで
章立てすることで、動きが想像でき、さらに関心をかき立てる。

まだ、端正なペン画のイラストが、虫の構造や特徴を端的に
表現していてとてもわかりやすい。
写真も多用していて、より立体的に生き物の魅力が伝わってくる。

著者はプロフィール欄に
「農学を学ぶも昆虫への思いが捨てきれず」
とあえて記すほど生き物への思いが強い方のようで、30代の
若い感性がそこここに光り、さらにこの本を生き生きとさせている。

同じ出版社のハンドブックシリーズを愛用しているが、この本の
体裁はもう少し横長。ポケットには入らないけれど見やすい
大きさでページもめくりやすい。

田んぼで一日じっくり生き物を観察したくなるような本である。

14.07.15
小冊子なので期待はしていなかったのだが予想以上によく出来ている。
絵解きというのは種を調べる上で取っ付き易いので入門者にオススメである。
私の経験上、本書を見れば田んぼの生き物は大体特定できるかと思う。
種の特定まで至らないものも確かにあるが、本書が小冊子だということを思えば内容は非常に濃い。
普通は1種程度で済まされてしまうコガシラミズムシやコミズムシがそれぞれ5種と4種と載っているし、
ほかに水生甲虫の幼虫、エビなどが絵解きで載っていることも嬉しいところだ。
より深く知りたい方のためには参考文献も載っているので良い手引き書となろう。
写真に名前を載せて簡素な解説だけのものより、このように識別のし易い
生き物の本は非常有難い。絵解き検索ものはシリーズ化してぜひ続けて欲しいものだ!

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.