通信販売

SILVA(シルバ) シルバ COMPASS RANGER NO.3 ECH292

22 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルSILVA(シルバ) シルバ COMPASS RANGER NO.3 ECH292
発売日2011-12-05
販売元SILVA(シルバ)
JANコード4934048850937
カテゴリスポーツ&アウトドア » カテゴリー別 » 登山・クライミング » 方位磁石・温度計

購入者の感想

14.06.30
久しぶりにSilvaのNo.3を買いました
製造が中国に移り、made in Swedenの表記は消えましたが
作りの良さはほぼ以前のままです

前の物と比べると、ダイヤル外周のゴムの色や形状が若干変わったり、標準で要所に蓄光が付いたり
ダイヤル上の数字や目盛とその下のリングの配色が変わったり
本体と紐を直接取り付けるのではなくリボンを介して付けるようになっていたり
随所になんとなく新しい感じがする仕立てになっています。
 
僕が小学生の頃にはもうSilva No.3は評価の高い定番の商品でした
このコンパスを初めて手にしたとき、透明のベースプレートや青い人口宝石の軸受け
オイルで満たされたカプセルの中で静かに北を指し示す磁針など
他の山道具には無い精密感や計器っぽさに、途方もない冒険が出来そうでわくわくしたのを覚えています
それからもう20年以上が経って、気泡が入ったり、紛失したりで、何個も買ってきましたが 
このコンパスは何十年も基本構成を変えることなく、かつ今も多くの人に愛され信頼され続けている
とても完成度の高い稀有な商品だと思います。
 
 
 
以下余談です

御存じの方も多いと思いますが、昔からずっと、今に至るまで、Silvaはエバニューが販売していて
エバニュー扱いのSilvaコンパスには日本語の小さなコンパスの冊子が同梱されていました。
(底本は、Silva/YCM 両表記時代の横山氏の翻訳による、ブヨン.チェルストロームの Map and Compass )
それが、今回購入したものにはもう同梱されていなかった。。。エバニュー扱い品なのに。。。
かわりに、何ヶ国もの言葉で簡潔に書かれたありがちな国際取説が本体と一緒にパッケージされてはいたけれど
それでは並行品と何も変わらないのでは? 正規代理店の商品を買うメリットはもう消失したのでしょうか
あの小さな冊子を読んで使い方をおぼえ、冒険を妄想し、上位コンパスに憧れた、あれは少年の小さな夢の本だったのに

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.