通信販売

007 ジェームズ・ボンド ブルーレイ・コレクション<23枚組> (初回生産限定) [Blu-ray]

48 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル007 ジェームズ・ボンド ブルーレイ・コレクション<23枚組> (初回生産限定) [Blu-ray]
発売日2013-12-20
監督テレンス・ヤング
出演ショーン・コネリー
販売元20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
JANコード4988142973221
カテゴリジャンル別 » 外国映画 » アクション » スパイ

購入者の感想

15.02.11
初回限定生産といいながら再プレスしたのか、他の通販で購入できない中、この価格はお買い得。
50周年ブルーレイボックスについていた、ジャケットにすぐ折れ跡のつく収納ケース2個をDVDサイズのボックスに収納。
過去に発売されたDVD、ブルーレイのボックスセットの中でも最もサイズがコンパクトな点は評価できる。
フォックスヒーローコレクション(ダイハードやロッキーなど)のブルーレイケースで12枚収納できるケースがあるのだから
(アマゾンでも売ってます)ブルーレイサイズのボックスでもっとコンパクトにできるだろうと言いたくなるが、
TV版吹替DVDボックスと同じサイズのボックスなので並べたときに違和感なく高さが揃うので、まあ納得。
ボックス5つで、結局かなりのスペースを取りますが(笑)
50周年ブルーレイボックスについていたボーナスディスクはついていない。
その代わりにもう1枚収納できるスペースがあるので、次回作または番外編ネバーセイネバーアゲインを収納できる。
しばらくはこのボックスとTV版吹替DVDボックスがあれば、細かい映像特典までこだわる人でなければ、
007はほぼコンプリートではないだろうか。
今年は新作「スペクター」が制作される。
過去にも新作公開の度に手を変え品を買えボックスやジャケ換え版が発売されてきた。
今度は全作スチールブックか、それとも50周年記念が過ぎたので吹替の帝王でTV版吹替収録か、
ブルーレイサイズのボックスか、・・・日本だけで独自の企画盤が発売されるご時世、きっとフォックスジャパンもいろいろ考えているに違いない。
でも確か販売権の契約が今年で切れるとどこかでみた記憶がある。
日本ではフォックスに販売権が継続されているが、本来ならカジノロワイヤルの時のように、
現在の配給元ソニーがリリースするのが妥当だと思う。
ただしばらくは買い替えなくてもいいように収録内容を変えないで欲しい・・・

14.06.22
2014年6月1日現在 ¥10,602円と過去最安値となっています。

私自身も007シリーズはDVDデジタル・リマスターの20枚を所有しており

全く購入予定もなかったのですが、さすがに、このお値段まで下がった時に

絶対に買いだ!!! 

というのが 即効で頭をよぎりました。

1枚=¥461円

4K版の発売を気にしていますか?

いえいえ 4K時代は8K時代の単なる繋ぎで、あっと言う間に終わるだけですよ。

8K 試験放送と検索してみて下さい

今月から4Kの試験放送がされますが、もう2年後の2016年に8Kの試験放送が開始され

2020年の東京オリンピックへ向けて8Kが本放送になるのは国策なのです。

007の次回作は2015年11月6日全米公開予定ですので、そのブルーレイが発売されている時は

既に8Kの試験放送が開始されている2016年なのです。

4Kを煽ってるのは、地デジ移行によりテレビが売れなくなったメーカー各社だけですので

それに乗っかることはありません。

更に2020年にはインターネット環境も現行のLTEの1400倍の第5世代移動通信システム(5G)へ移行されますので

現物商品である映画ソフトを買うという概念さえ減っていく時代が来るのです。

ですので、今は次のスタンダードである8K時代までをブルーレイで楽しむ時代ですから

50%オフとなった007 23枚セットは、消費税アップでメーカーの苦しい在庫一斉セールの買いチャンスと言えます。

この価格はアメリカのアマゾンで去年のブラック・フライデーのセール価格より、今回の日本の価格の方が安いです。

入荷予定は一週間後と言うのも、最後の在庫一斉セールの感じがします。

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.