通信販売

マウスコンピューター SimフリーWindowsPhone MADOSMA Q501-WH(Simフリー/WinPhone 8.1/5inch/MicroSD16GB同梱/保護シート付)

88 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルマウスコンピューター SimフリーWindowsPhone MADOSMA Q501-WH(Simフリー/WinPhone 8.1/5inch/MicroSD16GB同梱/保護シート付)
発売日2015-06-18
販売元マウスコンピューター
JANコード4527046664660
カテゴリカテゴリー別 » 携帯電話・スマートフォン » 携帯電話・スマートフォン本体 » スマートフォン本体

購入者の感想

15.08.24
発売日前日の17日に到着しました。
早速セットアップ。WindowsPhoneは2台目なので、ものの3分ほどでセットアップ完了。
第一印象。画面がとてもキレイです。輝度が少し高めで、初期状態は背景色が白色なので、眩しいぐらいです。

写真1
どこかのティッシュボックスみたいです。

写真2
保護フィルムにも説明が書かれています。このフィルムを剥がすと、画面の保護フィルムが既に貼られている状態です。購入時に、別でフィルムを買う必要がありません。

写真3
付属品は、充電ケーブルとMicroSDです。MicroSDはSanDiskの16GBでした。

写真4、写真5
バッテリーにもMADOSMAの文字が。容量は2300mAh。

写真6
左側面に電源スイッチ。角にノッチから裏蓋を開けることができます。

写真7
右側面は、ボリュームスイッチ。

写真8
上面にMicroUSBとイヤホンジャックを配置。

写真9、写真10
左がSIMスロット。右がMicroSDスロット。
両スロットとも、金具を立てて装着します。

写真11
セットアップはお馴染みの画面が現れます。電源ON時に、Windowsのマークが出る前に、『MADOSMA』の文字が現れます。

写真12
初回起動画面です。

写真13
内部ストレージの空き容量は4GBを切ってます。当面は付属の16GBのMicroSDでも良いでしょうが、余裕を持って、32GBや64GBを選んだほうが良いでしょう。私は64GBをインストールしました。つまり、64GBのSDXCカードが認識しました。使用したのは、シリコンパワーのSP064GBSTXBU1V10-SP です。

写真14~写真17
初期状態のインストールアプリです。最低限のものしか入っていません。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.