通信販売

小さな家に暮らしたい―かわいくて、楽しくて、暮らしやすくて、居心地がいい家のつくり方 (別冊PLUS1 LIVING)

25 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル小さな家に暮らしたい―かわいくて、楽しくて、暮らしやすくて、居心地がいい家のつくり方 (別冊PLUS1 LIVING)
発売日2011-04-01
販売元主婦の友社
JANコード9784072771150
カテゴリアート・建築・デザイン » 建築 » 建築文化 » 住宅建築

購入者の感想

15.06.04
「小さな家」と冠されていますが
狭小住宅をいろいろ調べた後だからか
全然広く感じます。15坪程度の例が多いかな。
(ちなみに掲載例中最小建築面積は9.1坪、最小延べ床面積は20.36坪)
視線の抜けや間取り、光のまわり方などを計算した
注文住宅ならではの工夫に満ちた間取り図は
27例を細部まで見るとけっこうおなかいっぱいになります。
また、どの家も無垢フローリングや珪藻土の壁など
施主の素材へのこだわりを実現していてうらやましいばかりです。
狭小住宅の実例本は建築系の編集が多いですが
この本はインテリア系雑誌の編集なので
インテリアスタイル本として見ても楽しく
生活空間のイメージもつかみやすいです。
一方で、雑誌の性格上か流行りなのか、似たり寄ったりの
ナチュラル系インテリアの家が多いのが物足りない感じがします。
みんな細かいところまでこだわっているんだろうに
同じように見えてしまうのはなんでなんだろう。
小さくてもいいからこだわった家が欲しい、
建売りはちょっと違うと感じている人は
この本でぶれない理想の家スタイルと
具体的坪単価イメージの参考にされてはいかがでしょうか。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.