通信販売

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

47 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L
発売日2010-09-25
販売元ムサシ
JANコード4954849500206
カテゴリホーム&キッチン » カテゴリー別 » 防犯・防災用品 » 防犯用品

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L とは

センサー探知で自動点灯・消灯LEDソーラーライト

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

昼は蓄電
夜は照明・防犯用に活躍
高輝度1W LED球を2灯使用したスタイリッシュなソーラー式センサーライト

2方向を同時に照らす

電源から長いコードを取り回す必要のないソーラーライトはどこでも設置でき、電気代は0

明るいLED球は寿命が非常に長く、交換などメンテナンスの必要がほとんどない

ソーラーパネルコードは約5m

点滅フラッシングモード付き

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

点滅フラッシングで侵入者を威嚇

ネジ止め・クランプ付き

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

ライトとソーラーパネルはどちらもクランプ止め、ネジ止めの双方の取り付け方法が選択可能
柱のような細長いものに取り付ける場合はクランプを、壁面や屋根に取り付ける場合はネジ止め

市販のステンレスバンド(別売)でも取付可能

防雨設計

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

防雨設計なので、雨に濡れる場所でも設置が可能
軒下に取り付ける必要なし

発光リング付き&常時点滅で威嚇

ムサシ RITEX ソーラー式センサーライト(LED1W×2灯) 「防雨型」 S-20L

ボディについている赤色LEDは常時点滅し侵入者を威嚇
センサーが侵入者を検知すると、高速点滅に変化

●昼は蓄電。夜は照明・防犯に。高輝度1W LED球を2灯使用したスタイリッシュなソーラー式センサーライト。2方向を同時に照らす
●電源から長いコードを取り回す必要のないソーラーライトはどこでも設置でき、電気代は0!
●明るいLED球は寿命が非常に長く、交換などメンテナンスの必要がほとんどない
●ボディについている赤色LEDは常時点滅し侵入者を威嚇。センサーが侵入者を検知すると、高速点滅に変化
●防雨設計なので、雨に濡れる場所でも設置が可能。軒下に取り付ける必要なし
●ライトとソーラーパネルはどちらもクランプ止め、ネジ止めの双方の取り付け方法が選択可能。柱のような細長いものに取り付ける場合はクランプを、壁面や屋根に取り付ける場合はネジ止め

購入者の感想

15.11.21
2012年9月に夜中忍び込みの泥棒被害に遭うという信じられない事が起き、防犯のため、対策としてこのセンサーライトを5個注文しました。たまに夜中に家の周りを歩き作動チェックなどしていたのですが、2014年5月にセンサーライトが勝手に点灯していることに気づき、すべてのセンサーライトを注意深く観察してると、不規則定期的にセンサーライトが勝手に点灯していることに気づきました。ひどい時は5分毎に点灯する始末です。もちろん、反応する物体などは存在していません。さらに驚くことは5個中3個も異常な作動をしていたことです。充電池に寿命が来たのかなと思い、充電池を注文し、交換して様子を見てみたのですが、やっぱり異常な動作を繰り返しています。完全に故障していることが確定しました。たった2年ももたずに、故障してしまったことにとても残念に思っています。ある程度使用すると、かなりの確率で故障してしまう仕様なのではないかと思わざるを得ません。別の商品を探したいと思います。(追記)ダメ元で、メーカーに問い合わせたところ、無償修理となりました。誠実な対応をしてくたので、よかったです。(追記)商品が修理から戻ってきました。早速取り付けて観察したところ、3台のうち1台のみ正常に作動するようになりました。残り2台は相変わらず、勝手に点灯しまくり、全く症状に変化はありませんでした。修理明細書には、「バッテリーの充電不足、容量不安定、センサー部やその他は正常です」と記されており、「バッテリーは満充電にしてあります」と記されていましたが、実際は、電池の問題などではなく、センサー部やその他の異常だとしか思えません。またメーカーに問い合わせてみます。(追記)結局残りの2個は新品と交換となりました。一件落着しましたが、定期的に夜間に家の周りを巡回して、センサーライトの作動チェックをしようと思います。

14.05.30
ネット上にも、外箱にも、説明書にも書いていない重要な仕様が本体にだけ書いてありました。
内蔵バッテリーの寿命は1〜1年半だと…。
交換用内蔵バッテリーの値段は約3000円だそうです。
電池式の場合だと、1〜1年半の電池代は200〜300円程度で足ります。

また説明書によると、充電する場合は本体のスイッチをOFFにする必要があるそうです。
電池式なら、電池が切れるまでの半年〜9ヶ月間くらいは完全放置でOKです。

ソーラー充電なら電池式より便利でオトクだと思っていたのですが
そういう訳でもないようです。
明るさや照射範囲、センサー感度などに不満はありませんが
正直なところ、電池式にしておけばよかったかも…?と、ちょっと後悔しています。
実際に数年使ってみてからの評価は、また違うかもしれませんが。0

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.