通信販売

The Encyclopedia of French Tanks and Armoured Fighting Vehicles 1914-1940

10 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルThe Encyclopedia of French Tanks and Armoured Fighting Vehicles 1914-1940
発売日販売日未定
製作者Francois Vauvillier
販売元Histoire & Collections
JANコード9782352503224
カテゴリ » 洋書 » Special Features » all foreign books

購入者の感想

15.04.30
本書は1914年から1940年の間に製作、計画されたフランスの装甲車両を攻撃力(自走砲、軽戦車、戦闘戦車、突破戦車)、機動力(装輪装甲車、武装ハーフトラック、騎兵戦車)、支援(文中ではシステムと表現されていて無線指揮車、装甲運搬車、探照灯車、架橋戦車、地雷処理戦車等)に分類して時系列に並べた図鑑です。
発達史を描く上で無視できない車体として非装甲車両も含まれています。

各分類の先頭には発達の系統樹があり、以後その系統樹に収録された車体個々についての解説があります。
収録情報は簡単な開発の経緯と試作に終わったのか、生産されたのか、生産数程度の情報と量産車は仕様データが提示されます。視覚資料としてはモノクロ写真と量産車はカラー図(側面図が多いです)が与えられています。
 内部の配置が理解できるような情報は提供されていません。

 フランスの装甲車両はかなり複雑で筆者の分類にとまどう部分も多く、また文章のレイアウトが洗練されていない印象ですが、多種多様なフランス装甲車両を知るうえでは良いと思います。収録車両の中には「SCOOP」と称してソムアS35の鋳造砲塔を溶接砲塔に変更したS40のモックアップ写真や英国派遣軍が撤退後に使用した英国製のA10、A13巡航戦車の写真やフランス陸軍に接収された旧スペイン人民政府のT-26戦車の写真が収録されていて、またクリスティ式サスペンジョンを採用したAMX騎兵戦車の想像イラスト、水陸両用戦車DP2、ゴリアテの先駆者とも言える有線式遠隔操作のK無人運搬車など興味深い車両も多いです。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.