通信販売

公務員試験対策1冊で合格シリーズ〈4〉行政法 (公務員試験対策1冊で合格シリーズ (4))

83 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル公務員試験対策1冊で合格シリーズ〈4〉行政法 (公務員試験対策1冊で合格シリーズ (4))
発売日販売日未定
製作者伊藤塾
販売元弘文堂
JANコード9784335310140
カテゴリ »  » ジャンル別 » ビジネス・経済

購入者の感想

15.02.22
行政法の各分野についての解説がはじめにあり、重要判例も多数掲載されています。
各章の理解度を確認するための一問一答問題で重要事項を復習でき、そのあとに実戦問題として過去問を解くことにより、知識を定着することができると思います。
これ一冊で公務員試験における行政法は大方網羅できるのではないかと。
ただ、行政法と憲法や刑法のからみなどもあるので、これから勉強を始めようとするまったくの法律初心者の方や、法学部以外の他学科出身の方などは、憲法や民法、刑法の基本だけでも理解しておくと、さらに本書の理解が深まるのではないかと思います。
そういう意味で★はひとつ減らさせてもらいましたが、本書は図入りでわかりやすく解説されている良書だと思います。

15.01.16
現在存在している2つのレビューのいずれもが、「他の本についてのレビュー」であり、この本の正しい評価を阻害しているので、レビューを書いてみることにしました。

伊藤真の判例シリーズにおいて、初版と第二版とでここまで大きく質の向上した本はないでしょう。
初版はまだまだ法科大学院が開始して間が無く、学生の行政法に対する理解もそれほど深まっていない時期に出版された本でした。しかし、現在は、行政法に関する書籍も多数出版され、法科大学院生の行政法に対する理解も深まってきています。合格率も下がる一方の現在、行政法の判例について理解を深めておくことは、司法試験合格に不可欠のものといえるでしょう。

しかし、行政法というものは、「行政法」という法典が存在しないこともあって、なかなか勉強のしにくい分野です。個別具体的な法典に関する判例を、どう一般化して「行政法」全体の通則として理解するかは、通常であれば相当の時間を要する作業といえます。

ところが、本書は、調査官解説を基に極めて分かりやすく、体系的に行政法の重要判例に解説を加えているため、短時間での行政法の体系的理解が可能となります。第二版になって頁数がかなり増加しましたが、司法試験レベルとしては高度すぎる百選の解説を読むよりはずっとわかりやすいので、頁数はそれほど気になりません。

行政法が苦手だという方には、大変おすすめの本といえます。ご興味ある方は、ぜひ書店等で手にとって見てみてください。

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.