通信販売

Trek 2000 スマートフォン対応CR2電池やUSB給電で動く小型ワイヤレスカメラ Ai-Ball (USB給電クレードル付き)

41 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルTrek 2000 スマートフォン対応CR2電池やUSB給電で動く小型ワイヤレスカメラ Ai-Ball (USB給電クレードル付き)
発売日販売日未定
販売元Trek 2000 International LTD
JANコード0080236930012
カテゴリ家電&カメラ » カテゴリー別 » カメラ » 防犯・監視カメラ

購入者の感想

15.08.23
本製品の最大の特徴は、小型でありながら、
Wi-Fiルーターを内蔵しているWEBカメラであることです。
マイクも内蔵していますので、音声も拾えます。

iPhone・iPadなどのスマホ・タブレットで、
設定 > Wi-Fi で、Trek Ai-ball を選択して、Wi-Fi接続することで、
手軽に映像・音声を楽しむことができます。

USB接続しない場合には、CR2電池で稼働しますが、
かなり電池を消耗するため、1時間持ちません。
3000円程度で売っている、CR2電池用の充電器が必須です。

本体にUSBケーブルを差して、直接充電できればベストだと思いますが、
手軽に電池を入れ替えるメリットもあるので、一長一短ですね。
あと、電池を使うときには、スタンドが使えないのは不便です。

映像の解像度は低いですし、マイクはノイズが多いですので、
クオリティーに期待しないほうが良いでしょう。

Wi-Fiの接続範囲は、おそらく20~30mくらい。
ドアごしでも、同じ階であれば10~20メートル位は届きます。
違う階になると、Wi-Fiが接続できなくなります。

14.04.27
この価格でこの大きさなので、あまり文句は言いたくないの
ですが、μAP(マイクロアクセスポイント)モードから、
インフラストラクチャモードにして無線LANルータ経由で
動画を見ようとすると、むちゃくちゃ遅いです。
μAPモードでも少し遅れがありますが、そんなレベルじゃ
ありません。何かが間に合っていない感じで、遅れは数秒
で描画は1フレーム/秒ぐらいのパラパラ漫画になって
しまいます。

無線LAN環境が悪いのかと思いましたが、他の無線LANを
持ったネットワークカメラはずっと反応がいいので、
Ai-Ballの方が原因だと思います。

インフラストラクチャモードの方が通信距離が長いと
スペックに書かれていたので期待したのですが、
やはりデフォルトのμAPモード(Ai-Ballが簡易ルータ兼、
DHCPサーバになる)しか使い物にならないようです。

また、送料別ですが、thumbdrive.comから個人輸入すれば、
クレイドルなしで50米ドル弱で買えます。
ラジコンや模型への搭載を考えている人には、
こちらの方がいいかもしれません。

私的にはインフラストラクチャモードでもう少し性能が
欲しかったです。

追伸:
海外から個人輸入で2個追加購入しましたが、1個は最初から
電波がまったくでず、もう一個も半日で電波が出なくなりました。
日本で買った1個はまだ動いています。典型的な中華品質の商品
なので、返品が簡単なアマゾンで買うことを強くお勧めします。

追伸2:
アマゾンで買い直した追加の2個が到着しましたが、1個は電源が
入りませんでした。調べてみるとクレイドルの接点の金属がちゃんと
設置されていなくて、接触が浅く、電気がカメラ側に流れていなかったようです。
返品交換とか面倒だなと思いましたが、なんとか自分で修理できました。
といっても、日本版まで動かない状態で出荷するとはかなり品質管理は

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.