通信販売

バイク用グリップヒーター 冬の必需品 手元ポカポカ

58 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルバイク用グリップヒーター 冬の必需品 手元ポカポカ
発売日販売日未定
販売元Present-web
JANコード登録されていません
カテゴリ » 家電&カメラ » カテゴリー別

購入者の感想

14.12.31
ジャイロキャノピー(TA-02)18号機に取付けました。

1. ノーマルに比べ、右グリップのスロットルワイヤー取付け部の幅が広く、そのまま取付けるとスロットルが少し引かれた状態になりますので、取付けには切削加工が必要です。

2. 電源の配線がヒーターなのにこんなので大丈夫なんだろうかと思うほど細く、0.75sqや1.25sqなど用のサイズのギボシや圧着端子には圧着出来ませんでした。
ハンダを盛って太くしてみましたがそれでも細すぎるので、結局、端子にハンダ付けして取付けました。
給電はキーONで通電するラインに割り込ませたリレーによるバッ直の増設ラインから取っています。

やはり汎用品なので、どんなバイクにもポン付け、と言うわけにはいきません。多少の加工が必要なのが常識、と思っておいた方が良い事を実感出来る商品です。<<(゚゚ )☆\ぽか
配線図は付いていませんが、+と-の二本を電源につなぐだけですからこれをパッとみて分からない人が自分で付けるとは思えませんし問題ないでしょう。(電気関係ですので分からない人が無茶苦茶すると最悪燃えますし、完全にバッ直にしてスイッチを切り忘れたらバッテリーが上がります。恐らく、一回上がらせたらバッテリーはオシャカでしょう。)

3. 筒抜けなので、グリップエンドキャップが無いタイプのハンドルのバイクにはエンドキャップが必要になります。

4. ずっとHiにしていると、素手では持っていられない位、かなり熱くなります。もうちょっと弱くして消費電力を抑えて欲しいかも。
それなり、電気は喰っているようで、アイドリング時はガンガン電圧が下がり1分も放置すると11.5Vに設定しているバッテリーの電圧警告がピーピー鳴り出しました。最低で10.8Vを記録…
全波整流などの改造はしていませんし、レクチなどもノーマル、バッテリーも6Ahのノーマル品ですが、走行中は13V~14Vをキープしているようなので、ヒーターONにしていても、ちゃんとバッテリーを充電する電圧が出来ています。(田舎なので信号が無いから…とも…信号の多い都会にお住まいの方は気をつけて下さい。)

5

14.12.19
ホンダディオ(AF68)に取り付けました。
取り付け解説や説明書は一切付属していませんが、
 配線はプラス配線マイナス配線の2本のみですので、特に必要性はないと思います。
取り付けに関しては内径22ミリということですんなりおさまり、左側も接着剤なしでグリップが捩れてしまうこともなくフィットします。長さはハンドルパイプより右が1センチ左2センチほど長く貫通式なので、グリップエンドなどがないと違和感がありました。グリップエンドを単品で購入すると高くなるので、ホームセンターで購入した電化製品などの足に使う22ミリのゴムをつめものに代用したところ、わりときれいに仕上がっています。
 ディオのアクセルワイヤーはシングルなので加工なしで取り付け可能でしたが、ダブルの場合は穴あけや切削など、加工が必要になるであろうので、加工に不安のない方なら取り付けできるかとおもいます。
 つくりに関しては残念という評価が多く見受けられましたが、結構できはよいと感じています。ゴム感が硬くプラスチックのようとの評価もありましたが、熱を受けてさらに軟らかくなるであろうので、この程度の硬度はあったほうがよさそうです。
 温まり方はスイッチを入れ、数十秒程度で温まり、停車時の最高温度設定では素手では熱いほど温まります。スイッチオフでも温まる事例が書き込まれていましたが、当方ではそのようなことはなく、不都合はありません。
 取り付け後3週間ほどなので、耐久性はわかりませんが、感覚的には多分大丈夫であろうと思ってます。
あとスイッチが邪魔にならないのがとてもよく、スイッチがハンドルやミラーに取り付けるタイプよりもスマートに仕上がります。
 総体的にはよい買い物をしたと感じており、姪の通勤用スクーターにも取り付けをと思い、さらにもう1つ購入を決めました。

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.