通信販売

社長 島耕作(5)

40 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル社長 島耕作(5)
発売日2012-09-28
製作者弘兼憲史
販売元講談社
JANコード登録されていません
カテゴリ »  » ジャンル別 » コミック・ラノベ・BL

購入者の感想

14.12.12
おぽんち社長中国漫遊篇。
上海であそんでいます。ライバル会社社長の愛人の息子(しかしこのマンガには愛人の子が多いですね。島にもニャッコとかいましたね)が、上海マフィアにさらわれて、脅迫DVDにはその子の小指をニッパーでちょん切るという描写が、本誌連載時にはありました。子供が手に包帯巻いているシーンもあり。

これ、ビジネス・マンガですよね?

結局、島は自分が知っている「巨悪」にたのんで、子供を奪回。子供に手を出した連中は、裁断機で腕を切られるおまけ付き。
助かった子供の親は「島さんありがとう」と、島に有利な条件で商談成立。これって、ビジネスなんだろうか?

ついでに、

・新社名のテコットのロゴ・デザインは、島の愛人がカフェで「これいいんじゃない」で決定。
・現地中国人秘書が、ホテルの島の部屋のバスルームに、口紅で携帯の番号とハートマークを描いていくというおあいそあり。
・その風呂に、島の愛人浸かっております。
・その電話番号書いた秘書が、実は億単位のお金を稼いでいる売れっ子芸術家。
・食べながらしゃべる。「クチャクチャ」と擬音を入れながら会話する、エグゼクティブたち。
・実は誘拐された子供の指は、切られていなかった。

いやあ、すごい。書いていてウンザリしてきた。
こんな人が社長やっているから、今日本は不景気なのかもしれないね。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.