通信販売

CAC-CSD21 デッキケース 大・ハード L スモーク

61 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトルCAC-CSD21 デッキケース 大・ハード L スモーク
発売日2013-12-28
販売元HOBBY BASE
JANコード4534966938610
カテゴリカテゴリー別 » トレーディングカード » カードサプライ・アクセサリ » ケース

購入者の感想

15.02.01
寸法だけだとパッと分かり難いと思いますが、M:tGサイズだと中は結構緩いです。
スリーブ無しで一列を普通に並べた後、脇にできる隙間に35〜40枚程度入ります。(2段並べれば80枚位入る)
また、カード頭部と蓋の隙間にも60枚程度入ります。(奥行きが足りないので倍の120枚詰めるのは無理です)

取り出す時に余裕があると言うのは利点ですし、
重要でないカードを入れるといった時、思ったより容量があるのは便利ですね。
ただ「キチッと仕舞えた」という印象は受けないので、そういうのがダメな人には合わないでしょう。

蓋はマジックテープ式で、(KMCの類似製品に比べて)テープの強度がかなりあるため、
前面部を思ったより強く押し込まないと剥がれません。ギッチギチに詰めるのは避けた方がよいでしょう。

個人的に最大の欠点と認めているのは、
材質の問題なのか、 ファンデアワールス力(じゃなくて静電気か)が凄いのでカードが張りついたり引き寄せられる感じを受ける点。
軽くボックスをトントンと叩いてカード揃える人は多いと思いますが、
端のカードが滑らず徐々に上昇してくる始末なので、そのままでは一向に揃いません。
私は仕方が無いのでボックス両脇に付属のセパレーターをに差し込んでいます。
なお、セパレーターもツルツル(静電気で滑らないけども)した片側をカードに当てると全く同様の張り付き状態になりますので、
ザラザラになるように網掛けの加工がしてある面をカードに向ける必要があります。
ボックス外部もザラザラ加工なので内外逆にしてくれれば二割高くてもいいんですが……

また、些細な事ですが、ボックスが大柄なおかげで、セパレータの背が妙に高く、
その他のカードスリーブに合わせて設計されている小型ボックスに入らないのも嬉しくはないです。

頑丈そうですし、十分に役割は果たせます。悪い製品ではないと思いますが、なんと言って良いのか、
KMCの類似製品よりも全体的に垢抜けない印象を受けました。

14.11.20
WIXOSS用に買ったものですが、たくさん入るので重宝してます。

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.