通信販売

脱出記―シベリアからインドまで歩いた男たち (ヴィレッジブックス)

57 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル脱出記―シベリアからインドまで歩いた男たち (ヴィレッジブックス)
発売日販売日未定
製作者スラヴォミール ラウイッツ
販売元ヴィレッジブックス
JANコード9784863329249
カテゴリ文学・評論 » 評論・文学研究 » 外国文学研究 » ロシア・東欧文学

購入者の感想

18.08.27
主人公はポーランド軍将校で、あらぬ嫌疑でソビエトの極寒のシベリアの収容所に入れられてしまう。同じような境遇で、生命力の強い囚人達とのインドまでの脱出行である。日本にも戦後、シベリア抑留にて苛酷な経験をされた方が沢山いらっしゃるが、彼等も尋問や移動で、酷い目にあい、脱獄後も、極寒、飢え、渇き、灼熱、危険な登山、怪我、病、辛すぎますが、読ませます。この中で、彼等は雪男に遭遇します。狩猟者や登山家がよく話す、極限状態での幻想かもしれませんが、かなり真実味があります。作品全体のリアルな雰囲気からして、彼等の見た雪男は実在する!と思ってしまいます。UMA好きには、実在の裏付けとして一読の価値があると思います。

レビュー数 1 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.