通信販売

動作分析 臨床活用講座―バイオメカニクスに基づく臨床推論の実践

80 人が閲覧しました
アマゾンで購入する

参照データ

タイトル動作分析 臨床活用講座―バイオメカニクスに基づく臨床推論の実践
発売日販売日未定
製作者石井 慎一郎
販売元メジカルビュー社
JANコード9784758314749
カテゴリ医学・薬学・看護学・歯科学 » 医療関連科学・技術 » リハビリテーション » 理学療法学

購入者の感想

18.08.07
寝返り、起き上がり、起立、着座、歩行の動作分析について基本的な知識から、なぜ?まで学ぶことができる。
学生にきちんと動作分析が系統だって教えられない人は読んでおくべき。とくに着座についてきちんと理解してる人はそんな多くないのでは?

13.11.30
そろそろ中堅かな??という年数に入ってきた作業療法士です。

動作分析に関する資料が全くなく、何かいいのがないかなー、と探していたときに見つけました!!
この本は、序文に書いてあるのですが、学生さんや経験年数の若い方向けに作られた教科書のようです。私もとても勉強になりました。(まだ途中までしか読んでいないですが…)

私のお気に入りの点は、、、
’1.フルカラーで見やすく、解剖図(関節の構成や筋の役割など)もあるためイメージしやすい
フルカラーのため値段ははりますが、写真やイラストも入っているので分かりやすいと思われます。

’2.動作分析に入る前に運動学の基礎が書かれている
動作分析において、重心や姿勢制御など運動学は欠かせない部分だと思います。多くの方が持たれている、医歯薬出版「基礎運動学 第6版 」を読むのも大事だとは思いますが、この教科書では必要な部分を簡単に書いてあるので非常に分かりやすいです。

’3.患者様が陥りやすい状態や、その背景にある問題点などが書かれている
リハビリの仕事をしていて、一番重要になってくるのが、ここなのかな?と個人的に思います。姿勢分析や動作分析に行い、そこから問題点を見つけアプローチしていく…そして一番難しく感じている部分でもあります。この教科書では、そういう部分でも分かりやすいく解説されているように感じます。

と、色々と書いてきましたが動作分析について詳しく勉強したいと思われた方には、この値段の価値はある、お得な一冊だと思います。

レビュー数 2 です

あなたの感想

コメントを書いて下さい

関連商品

アマゾンで購入する

人気の商品リスト

review | jan | happymail | pcmax | BBchat |
2009 - copyright© みんなのコミュニティ all rights reserved.